円安に進むFX為替相場

ドル円は、海外市場では約6ヵ月半ぶりに81円46銭までドル高円安が進みました。

これは、安倍晋三自民党総裁の講演での発言を受け、円が売られたものです。

 

ユードルも反発し、ユーロ円の買い戻しが旺盛で、欧州景気の鈍化を示す経済指標にも関わらずユーロドルは1.28台まで上昇しています。

 

現在の水準では81円台を上回ってはいますが、まだ「雲」に絡まっている段階です。

この上抜けが完了すると、ドル円はさすがに上昇傾向がさらに高まり、今年の2月中旬から3月中旬にかけて、ドル円が急速に反発して84円18銭までドル高が進んだ状況にも似ています。

今後の東京市場と海外市場での動きが注目されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL