6通貨ペア×3つのロジックを使用した、
プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム。

ハイブリッドエクセルシステム

ハイブリッド エクセルシステム



凄腕プロトレーダーが作成した
6通貨ペア×3ロジックの
堅牢なシステムポートフオリオ
毎朝7時10分頃に簡単な作業を繰り返すだけ




2004年度、8792pips獲得!
2005年度、9206pips獲得!
2006年度、13554pips獲得!
2007年度、13871pips獲得!
2008年度、21726pips獲得!
2009年度、11425pips獲得!


圧倒的なパフォーマンスに
驚くがもしれませんが、
あくまで安定性を重視したシステムです。



あなたのする作業は
STEP1.トレード専用エクセルを開く
STEP2.「更新ボタン」をクリックし、日足データを取り込む
STEP3.売買サインを確認する
STEP4.サイン通りに注文する


たったのこれだけです。
毎朝7時10分頃にこの一連の作業を繰り返すだけで、プロの構築したポートフォリオを実践することが可能となります。

どうぞ詳細をこちらで↓↓でご覧下さい。
ハイブリッドエクセルシステム【ハイブリッドエクセルシステム】は
販売を終了いたしました。


ご訪問有難うございます。
【ハイブリッドエクセルシステム】は販売を終了いたしました。





ハイブリッド エクセルシステム

プロトレーダーのエコさんが開発した順張り、逆張り、反発狙いの3つのシステムを6通貨ペアで運用する計18システムの安定性を重視した堅牢なポートフォリオです。


毎日の操作は、朝にボタンを押して日足データを取り込み、表示された通りに注文をするだけです。

1日に注文を入れるのはせいぜい2、3件ですので、1日の所要時間は10分とかかりません。


このような簡単操作のシステムなのに、
過去5年8ヵ月に18システムを運用した場合の総獲得pips数は78,574pipsとなっています。


ハイブリッドエクセルシステムは、プロフィットファクターが2.52、最大ドローダウンは1705pipsと、日足を使った完全無裁量のシステムトレードとしては異色の数字を叩き出しています。


プロのトレーダーは、1年の期待利益(EP)に対する最大ドローダウ(MMD)の比率でシステムの性能を図ることがよくありますが、ハイブリッドエクセルシステムは、年平均利益が150円を超えているのに対し、最大ドローダウンが20円以下ですので、このEP/MMDの比率が7倍以上になります。


EP/MMDの比率が7倍以上ということは、1年の平均利益が50円のシステムなら最大ドローダウンが7円以下という計算になります。

相当な安定性が期待できる数字と言えるでしょう。


どうぞ詳細を、こちらで↓↓でご覧下さい。
ハイブリッドエクセルシステム プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム













RSS