インスタントFXは、毎朝たった5分でOK!!超シンプルFX投資術

カンタンFX

インスタントFX

毎朝たった5分でOKの、朝、一度注文を出したら「おしまい」の「速効」投資術です。
1.朝、パソコンをつけて「ある数字」を確認する
2.その数字をもとに、「ある足し算と引き算」をする
3.その結果をもとに、「ある方法」で注文を入れる
あなたのする事は、たったこれだけです。
ある人はたったこれだけで、17日間で資金を293,250円増やしました。
わずか17日間という、超簡単 FX投資術です。

通貨のお話 さて、日本の通貨、いわゆるお金は「¥」・「円」で表示します、通貨単位。
100円の缶コーヒー、10万円のダイヤ・・・・など

では、外国ではどうでしょう?
アメリカでは、ドル($)(ドル)が使われますので、「100ドルのダイヤ」となります。
2009年の今では、概ね日本の100円がアメリカのドルでは1ドル程度となっています。(正確には、証券会社等の刻々更新される情報をご覧ください。)


日本の1円は、日銀・日本銀行が変更しない限り、いつまでも1円です。これを変えられたら困りますから・・・昔は、銭から、円に変更されましたが・・・戦後という大きな社会基盤の変動があったので、出来た事でしょうが・・・・


しかし、外国から見れば、日本の円は刻々変動しますと言うか、日本から見れば外国の通貨が、変動します。そして、多くの国の通貨の売買ができます。

外国の基軸となる通貨単位には、ポンド、ユーロ 、オーストラリアドル、
ニュージーランドドル ・・などがあります。


そこで、仮に今100円でアメリカの1ドルを購入したすれば、1分後には99円になっているかもしれませんし、101円になっているかも知れません。(通常1分で1円も動きませんが・・・。)

ここで、損得が発生します。

これをうまく利用すれば、儲ける事が出来る訳ですね。
これが、外国為替の取引となります。


この取引で、大きな特徴として、外国為替証拠金取引、簡単にFXといものがあり、証拠金を基にしてその数倍の金額を取引できます。
100倍にすれば、1万円しか無くても、100万円を動かせます。
これは、大きな利益を生む反面、大きな損失が有るという側面を持っています。


ただ、リスクを恐れて、何もしなければ、何も変わりません。

ド素人の主婦が、お年寄りが、このFXで数億円儲けているのは事実で、これをどのように利用するかは、あなた次第です。

FXは通常のサラリーマンでは、とても考えられない金額を手にする事ができます。


最初の、1から勉強すると時間がかかります、しかし経験者の力を借りれば、遠回りする事無く夢に近づくかもしれません。





インスタントFX

>>2009年8月一覧






A C - H E E
RSS